イタリア旅行、ローマ、ミラノ、フィレンツェなどイタリア各地の観光で参考になるサイト

新婚旅行や世界遺産の観光などで、イタリアへ旅行する際に参考になる、イタリアの観光名所ガイドサイトや、 イタリアツアーの情報など、イタリア観光に関するサイトをご紹介いたします。

掲載サイト募集中

こちらに掲載希望されるサイトを募集中です。

南北に長いイタリアは日本と同じでいっぺんには回れない。

私は2006年6月にイタリアにいきました。約1週間の滞在です。 滞在したのはヴェネツィア、ヴィツェンツァ、ヴェロナです。

予算は一人総額25万くらいです。情報収集は地球の歩き方とJTBのガイド美術館等の情報はネットで調べました。

わたしは建築士なので、建築と美術を見るのが旅の主な目的です。

今回は北イタリアの3つの都市をまわりました。 ヴェネツィアは3度目です。

イタリアのみならず世界中にこれほど独特の魅力ある街はいくつもありません。 多くの教会やそのなかにある壁画や絵画はもちろん魅力がありますが、 なんといっても街そのものが一番魅力的です。

早朝から日没そして月の出た夜と、海と街並の景観が次々と変化していくのを体験するだけで、 なんとも幸せな気分になれます。

ただ今年の冬はアクワアルタ(高水位)にみまわれ、サンマルコ広場が浸水して、 観光客も膝まで水に使った映像が紹介されました。ですからそのシーズンは避けるのが正解です。

イタリアは日本と同じように南北に長い国なので、移動にも時間がかかります。 日本の北から南まで10日でまわってもただ見て回ったという旅になるのと同じです。

ですからイタリアの何を見たいのかを事前熟考してから、 行き先と行程を決めてください。

初めて行かれる方には、ローマとフィレンツェとヴェネツィアには必ず行かれることをお勧めします。

そしてイタリアは小さな魅力的な街がたくさんあります。

1箇所といわれればローマとフィレンツェの中間にあるアッシジです。 ローマ・フィレンツェ・アッシジで一回、 次の機会にヴェネツィアと北イタリアというのがベストです。

優良サイトをご紹介、No1サイトディレクトリーへの登録は下記よりお申込み下さい。
No1サイトディレクトリー 掲載希望サイト募集中!

PAGETOP

powered By Google

No1サイトディレクトリーは、掲載希望サイトを募集中です。
No1サイトディレクトリーは、掲載希望サイトを募集中です。